まあブログタイトルどおりの話ではあるんですが、サトノアレスとの一騎打ちを制したコリエドール。

父クロフネ 母の父サンデーサイレンスということで、どうしても牝馬クラシックを期待したくなります。

馬体が合ってからさらに一伸び。

勝負根性も持ち合わせています。

 

2着サトノアレスもですが、デビュー初戦から差して競馬ができているのはかなり高評価。

札幌2歳Sでも面白い1頭になりそうです。

強いて気になる点をあげるとすると、上位2頭以外のレベルは正直低かったのでは?というところ。

これはまあ今後の未勝利戦で答えが出るでしょう。

 

というわけで内容が濃いメイクデビュー札幌はこちら。

www.youtube.com