NRT>DXB>MCT>DOHと3レグ乗って来て、次のバンコク行きのフライトまでは5時間のトランジット。アルムルジャンラウンジでシャワーを浴びることにしました。シャワールームはちょっと分かり辛い場所に有ります。これはラウンジの入り口にあるオブジェ。

f:id:tokaibancyo:20170810193508j:plain

ラウンジ入って左奥へ進みます。

f:id:tokaibancyo:20170810194219j:plain

するとダイニングが有るので、それを入ってさらに右奥へ進みます。

f:id:tokaibancyo:20170810193509j:plain

カウンターの奥のこの通路を進みます、入ってすぐ左はトイレですね。

f:id:tokaibancyo:20170810193510j:plain

すると突き当りがシャワールームの受付カウンターになってます。

f:id:tokaibancyo:20170810193511j:plain

中は結構広いですね。

f:id:tokaibancyo:20170810193512j:plain

広さ的には、ANAのシャワールームよりはかなり広い。スタッフも沢山いて、室内もとても綺麗です。さっぱりして、その辺りで適当に飲んで休憩してたら意外と時間て直ぐ経つものなのね。

f:id:tokaibancyo:20170810193513j:plain

バンコクまでは787、2年ほど前は1日に4往復する内の3往復がA380だったけど、流石にアレはやり過ぎだったと言う事ですな。

f:id:tokaibancyo:20170810193514j:plain

f:id:tokaibancyo:20170810193515j:plain

シャンパンのんで出発。

この便のメニュー

f:id:tokaibancyo:20170810193516j:plain

f:id:tokaibancyo:20170810193517j:plain

この路線は6時間のフライトにも係らず、メニューは豊富ですな。

アミューズから、帆立ですね。

f:id:tokaibancyo:20170810193518j:plain

スープは、なんの味だったか失念しました。

f:id:tokaibancyo:20170810193519j:plain

前菜

f:id:tokaibancyo:20170810193520j:plain

メインはビーフ

f:id:tokaibancyo:20170810193522j:plain

カタールの機内食は安定して旨い。ボリュームも有って、ホント楽しみになる。

断交の影響でこんな感じでバンコクへ。

f:id:tokaibancyo:20170810193521j:plain

日本出発して33時間、やっとバンコクに到着しました。

 

まとめ

かなりの遠回りでしたが、楽しいフライトでしたね。

今後ブログでも紹介する予定ですが、先日エティハドにも乗って来ました。それを踏まえて言うと、中東3兄弟ではカタールが一番でしょうね。

この帰りのフライトが9月ですが、今から楽しみですwww