※構築といってもほぼテンプレです

ジャパンカップの方は大爆死でしたが、いちおうシーズン9で1800中間からもうちょい上あたりまでいったので(最終レートはもっと低い)メンバーと技構成だけざっと挙げておきます。

ジャパンカップで爆死したことに関しては運で負けた試合もありましたが、それよりもメガサナ+追い風持ちorモロバレルという並びがキツすぎたのがいけなかったと思います。「どうせメガ枠なんてガルとかリザYぐらいしかいないだろ」と思っていたのに想像以上にメガサナが多くて驚きました。f:id:aaaant:20150516225012p:plain

ちょっとした解説

ガルーラはレートで回しているときにあまりにも「ふいうち」を撃つ機会がなかったので「れいとうパンチ」に変えました。

ボルトロスに本当は「ちょうはつ」を持たせたかったんですが、雨下のメガラグラージをこちらの追い風があるときに確実に処理したかったのとテラキオンメタで「くさむすび」を搭載。大会ではほとんど遭遇しなかったです。リザYやランドロス、テラキオンを1撃で倒すために持ち物は珠。たまにこちらの「10まんボルト」を耐えるリザYがいた。

エンテイは遅めの特殊ポケや耐久ポケの処理をします。メガガルーラと同速なので上から「せいなるほのお」を撃って火傷にする場面が非常に多かったです。火傷率は9割5分くらいに感じました。

フェアリースキンハイパーボイスの対策もエンテイにほぼ一任しています。その対策もほぼニンフィアピンポなので、メガサナが非常に重くなっています。